*All archives* |  *Admin*
03≪ 2017/04 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫05
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セカンドライフ プロモーションビデオ(日本語字幕つき)
今日は夜から用事があり記事を書く時間がありませんので、
もしよければ、セカンドライフのプロモーションビデオでもどうぞ、モチベーションあがりますよ。

セカンドライフ プロモーションビデオ(日本語字幕つき)




セカンドライフで楽しい☆SLアフィリエイト・セミナー(さわりだけ)





応援クリックよろしくお願いします。
↓↓↓




◆PR

セカンドライフ初心者囲い込み!ビジネスマニュアル


スポンサーサイト
セカンドライフの動作環境
今日は動作環境について説明したいと思います。

以前私が使っていたPCではセカンドライフが重すぎて、できなかった為

先行投資?(新しいのがほしかっただけ)もかねて

セカンドライフをする為にノートパソコンを買いました。
しかもかなりの高スペック!!

以前使っていたPCは約4年前のバイオ!!

はじめセカンドライフの動作環境を調べたときは十分スペックはみたしていたのに(泣)
セカンドライフのホームページに書いてあることはウソ?

ちなみに動作するのに必要な環境は
メモリー256MB以上
CPU Pentium 4 1.6GHz以上
以外にPCに詳しくない方は見落としがちですが、
一番重要なのがグラフィックボード
私の以前使っていたPCも動作が重かった原因はこれのようです。

後、ビスタは今のところセカンドライフには対応してないようです。


動作環境 詳しくは以下をご覧ください。

最低動作環境 (セカンドライフのホームページに書いてあるもの)

■PC
CPU :Pentium III 800MHz もしくは Athlon, もしくはそれ以上
OS:Windows XP (Service Pack 2)もしくは Windows 2000 (Service Pack 4)
メモリー :256MB 以上
グラフィック:nVidia Geforce 2 Geforce 4mx もしくはそれ以上
ATI Radeon 8500 9250 もしくはそれ以上
接続速度:Cable もしくは DSL

■Mac
CPU:G4 1GHz もしくはそれ以上
OS:Mac OS X 10.3.8 もしくはそれ以上
メモリー:512MB もしくはそれ以上
グラフィック:nVidia Geforce 2 Geforce 4mx もしくはそれ以上
ATI Radeon 8500 9250 もしくはそれ以上
接続速度:Cable もしくは DSL


私が進める推奨動作環境

■PC
CPU:Pentium 4 1.6GHz もしくは Athlon 2000+ もしくはそれ以上
(できればデュアルコアCPUをお勧め)
OS:Windows XP (Service Pack 2)もしくは Windows 2000 (Service Pack 4)
メモリー:1G 以上
グラフィック:nVidia Geforce FX 5600, Geforce 6600 もしくはそれ以上ATI Radeon 9600 X600 もしくはそれ以上
接続速度:Cable もしくは DSL


応援クリックよろしくお願いします。
↓↓↓




◆PR

セカンドライフ初心者囲い込み!ビジネスマニュアル


セカンドライフで儲けよう
貴方はセカンドライフという3Dゲーム?をご存知でしょうか。

ネットで、お金儲けのことを考えておられる方ならもう知っていると思います。

セカンドライフの運営は米リンデンラボ社が行っており、2003年からセカンドライフのサービスを始めています。
そして、2007年中にはセカンドライフ日本語版が公開されるということで、今、注目されています。

なぜ、これほどまでに注目されるかといいますと
その一つにゲームでの通貨を
現実のお金に変えることができるという点です。

だいたい100リンデンドル=45円になります。
100リンデンドルがどれほどの価値があるかといいますと
服やアクセサリーが、50~300リンデンドル。
動物系アバターのパーツが、500~1000リンデンドル。
アバターのスキンが、1000リンデンドル。ぐらいです。

又、仮想空間でありながら、土地という有限のものを持ち込んだ所にも
注目は集まっています。

アメリカではセカンドライフという仮想空間に、企業が次々と出店し、広告やマーケティングに活用し始めています。

また、セカンドライフで年間数十万ドルを稼いでいる人がいるのです。1日の通貨流通量は、日本円で1億円以上。(3月現在)

今からやり始めれば、先行者利得で多少の小銭は十分に稼げるでしょう。

結果が出次第、
セカンドライフ内での稼ぎ方、今後の展開などを書いていきたいと思います。


応援クリックよろしくお願いします。
↓↓↓




◆PR

セカンドライフ初心者囲い込み!ビジネスマニュアル


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。