*All archives* |  *Admin*
07≪ 2017/08 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
情報販売をかつてトライされた方へ
情報販売が儲かる??今更??と思っていらっしゃる方もいると思います。
そう思われている方々の多くは以下の理由でしょう。

1. 既に多くの人々がやっている。
2. 手間の割りに利益が少ない。

まず、1についての私の見解です。

多くの人がやっていますが(私もその中の1人に過ぎません)

恐らく、多くの人々がコツコツ情報を売っていくことに対して「諦め」を感じているのではないでしょうか?

情報が売れるようにページを改良していくことは必要不可欠です。
例えば、私がこのようなページの説明文にしたら売れますよなどと言った所で、私を超えることが無い訳です。

殆どの情報販売経験者は購入率の低さで「諦めてしまう」ようです。

考えても見てください。
通常、何かを販売する場合、必ず「仕入れ」価格が存在します。
販売価格に対する比率は良くて「60%」が限度でしょう。

さて、情報販売は仕入れが何%でしょう?
宣伝コストを差し引いても、
相当、的外れな宣伝方法をとらない限り恐らく価格の30%を超えることは無いと思います。
続ければ続けるほど、見込み客は増えますので、この比率は20%→10%となり、利益率は90%に近くなります。

実行しつづければ必ず「コツ」を掴み、膨大な利益が出ます。

「面倒臭さ」や「飽きっぽさ」は情報販売についての天敵と言えます。
これにさえ打ち勝てば、絶対に膨大な利益が出ます。

「情報販売は儲からない」などという敗者の弁は聞かないことです。その一例として、ヤフオクで「もう情報出品は儲からないよ」とか「これは情報出品などではない、ビジネスです」 なんかを声高らかに売っている人がいますが、これも「情報出品」です。気づいてましたか?

その方法で稼げるんだったら、それで稼げば良いのに最後は「情報出品」による利益が「おいしい」事を知っているから、決して安くない注目のオークション費用を払い削除されつつも売っている訳です。こんな人々こそ「情報出品」が儲かることを熟知しているのです。

裏返し的な発想ですが、これが「情報が最も儲かる」証明でもあるのです。


ランキングにご協力下さい。

スポンサーサイト
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。